「キーボード」カテゴリーアーカイブ

ダーマタクティカルキーボード DRTCKB91UP2

ダーマ最後の製品ということでテンキーレスのキーボードを買ってきた。
IMG_5558
DRTCKB91UP2
日本語配列なので使用予定は無いが、安価なキーボードでは評価が高いよう。
IMG_5557
BSKBC02BKに鉄板を仕込んだのがコレなのかな?
bskbc02_im6
DRTCKB109UP1_5
製品の特徴のプランジャー構造については、実物の形状は違うが、製品情報の図が同じだったりする。
これと同じような作りのキーボードは随分と昔からあるようで、特に特筆するようなところでも無い気も。。。

打鍵感は確かに気持ちいいが、横の赤いラインは個人的に減点対象だと思う。
そのうちバラして黒く塗装なりしてしまうかな。

上海問屋 DN-YKB-F2139L

クソ安かったのでポチってみた。
IMG_4961
DN-YKB-F2139L

IMG_4959
自称ALPS青軸の偽軸とのこと。
Shiftキーやエンターキーにはスタビライザーが付いているが、再度取り付けるのがエラく大変なので外さないほうが良い。
シリコンラバーの、交換用WASDキーが付属していたけど、2キーまでしか同時押し入力できない箇所もあった。
付属させないほうが良いと思う。

NMB RT6656TW

ミネベアのメンブレンを入手
IMG_4891
仕事でも家でもCherry黒軸をメインに使っていたので、かなりキーが軽く感じる。
メンブレンスイッチだが、ラバードームを潰したグニャリとした感じはしなく、やわらかいクリック感がある。
IMG_4892
ダーマの新作とかiBUFFALO BSKBC02BKと同じような構造なんだよな。
それらのほうがクリック感が強い気がするのは、ラバードームの違いなんだろうか。

Razer BlackWidow TE軸交換

IMG_4828

青軸での文字入力が思っていた以上に苦痛だったので黒軸に交換することにした。
まずスイッチの入手から

http://www.jw-shop.com/P-keyboard-mswitch10/page45/detail.htm

スイッチ100個で、7,000円もする。
手間は掛かるが安価なフルキーボードを買ってスイッチを抜いたほうが安い。
今回はPOSレジのキーボードを落札してMXスイッチだけ抜いて使用。1500円で90個のスイッチが採れた。

続きを読む Razer BlackWidow TE軸交換