PiFast空冷最高クロックチャレンジクラス その3

Inferno KatanaからP55 CLASSIFIED E659に変更

PiFast空冷最高クロックチャレンジクラスの登録用

    * 次項で指定するスクリーンショット
5308

    * エントリーマシンの外観写真 ※画像は流用です
IMG_0524

* エントリーマシンの構成パーツ(メーカーと型番を明記)
          CPU:i5 680
          M/B:EVGA P55 CLASSIFIED 200(E659)
          RAM:A-DATA AD32133F001GU3K
          VGA:Leadtek 8600GT 256MB
          HDD:Western Digital Caviar SE WD2500AAJB
          CPUクーラー:Noctua NH-U12P SE2
          PSU: SuperFlower SF-1000R14HE
          その他:92mmファン*2
          OS:XP SP3 Home 32bit
    * CPUのオーバークロック後の動作クロック(以下に示すCPU-Zに表示されているCore Speedの値を記述してください。
        5308MHz



板を変えたことによって倍率が1Coreで29倍になりました。
電圧設定が無茶苦茶すぎて、よく通ったなと思います。
5308s

まだ、上のクロックで通している人がいるのでどれくらい伸ばせるやら…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)